FC2ブログ

オルタナティヴ・コミックス

ASA&K-1's blog

名古屋アメコミ事情(独断と偏見

【ASA】
最近、通販ばかりで薄いペーパーバックのアメコミが並んだ棚を
見てないなぁ・・、という事で名古屋首都圏限定で探して見ることに。
(ペーバーバック:フルカラーの薄い同人誌のような形態)

ちなみに、一昔前の日本ではアメコミが翻訳され普通に書店に並んでいた時がありました。
当時、マクファーレンのアメコミフィギュア「SPAWN」が火付け役となり
後追いする形でアメコミが輸入されるようになったと記憶してます。
いや、時期的にカプコンのアメコミ格闘シリーズが人気を博した時
かもしれません。

それはもう、飛ぶ鳥を落とす勢いでX-men・スパイダーマン・スーパーマンの
メジャーものからGEN13やWILDC.A.T.Sやウィッチブレイドといったマイナー
なものまで幅広く和訳され出版されました。

が、人気は数年程度であっというまに廃れ数多くの作品が続編を
翻訳される事無く次々と絶版。
そして、全国の書店は大漁の在庫を抱え涙したのでした・・・。


前置きが長くなりましたが、そんな訳で殆どのお店は、
アメコミを取り扱うのに引け腰となり店頭には並ばなくなりました。
それでも、置いてる店があるのでは・・・と望みをかけて探索です!

・名古屋駅周辺
 うーん・・・見た限りは無かったです。駅ビル内の書店は洋書雑誌のみ!

・栄周辺
 無いものは無いみたいです・・・。大塚書店や旭屋書店の大型書店
 でも、置いてあるのは洋書雑誌でした。

・矢場近辺
 矢場駅パルコ「洋書ロゴス」にてマーヴル・DC社の新刊を取り扱ってます。
 あと、海外のエロマンガ雑誌Heavy Metalも。
 Heavy Metalは、カウガールのお姉さんが激しいロデオでも落ちないのは
 鞍にディルドーが仕込んであるからよ、というバカエロ系です。
 ちなみに、x-men・Wonder Woman・Batman・ジャスティスリーグ
 シンプソンズの新刊が定期購入できます。
 Wonder Womanの新シリーズはなかなかエロイですよ。

・大須近辺
 昔は、アメコミとアメトイを兼ねたお店が沢山会ったのに・・。
 今ではアメトイ雑貨と、ガチャフィギュア店に様変わり。
 諸行無常。しかも置いてるのはスパイダーマンだけ!


以上です。こういう時、首都圏が羨ましすぎます・・・。
これだけだとあんまりなので、アメコミ蔵書量は名古屋で一番
であろうというお店に寄ってお買い物してきました。

amelog.jpg


そのお店で、なんとVAMPiのハードカバー
(ペーパーバックをまとめて大判の単行本にしたもの)が!
Kevin Lauの看板作品なので即押さえました。
この方、日本でも少し紹介されたので知る人ぞ知るという感じです。
日本的な絵を描かれる方で、アクションもバリバり描かれます。
本編でもハイレグで、開脚キックしたりサービス満載でした。
ちなみに、同名のコミックがありますがそちらのエロ水着お姉さんの
方が本家で、こちらは別のお話のようです。

vamp.jpg


他にも、UltimateX-MENが買えたりとかなり当たりが多かったです。
ちなみに、右隅にあるWild Siderzは色々と言いたいことがあるのですが
長くなるので次にでも。

今、アメコミは変化をしつつあります。描き方や表現だけでなく
センスも変わり続けているように思われます。
そんな訳で、「今」のアメコミに触れる機会があれば是非どうぞ!
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2007/05/29(火) 00:37:51|
  2. 雑記
  3. | コメント:0
<<VAMPi | ホーム | halo3の体験版は>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shazam!

Author:Shazam!
asagiriとK-1の2人で活動してます。
アメコミと立体と闘う女性ラヴ。
あと、おっぱい。






ポチっと押して貰えると喜びます!

活動名:「オルタナティヴ・コミックス」
K-1:avalon●fd6.so-net.ne.jp
ASA:asagiri_a●yahoo.co.jp
(●は@マーク置き換えになります)

asagiriPIXV:http://pixiv.me/asagiri_a

カレンダー(月別)

05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


無料カウンター