FC2ブログ

オルタナティヴ・コミックス

ASA&K-1's blog

サイレントヒルのうた みんなでうたおう

さぁいくよ~。
あワン、つー、あワン、つー、ごー、なな。
(挨拶)
サンレントヒル


生涯のフェイバリット「サイレントヒル」が映画化ということで
早速見に行きました。
ちなみに、サイレントヒルは友達の紹介でプレイして以来もう狂ったようにファンです。
今でも、白いシーツを頭にかぶって内股気味で震えながら歩く
『ライング・フィギュア』の真似が持ち芸です。

ロケランブッ放してエンディングのバイオハザードとくらべて、
コケ脅しを使わずに心に迫る恐怖、グロテスクな世界観やクリーチャー、そして悲しい物語。
その映画化ってんですからアナタ、そりゃ見に行くますよ。
てなわけで、映画の感想。蝶ネタバレ。

・ストーリー
全体を通してみると1のストーリーを準えている感じ。
子供が行方不明になって、サイレントヒルをさまようとか。
ただ、導入部でローザがサイレントヒルに行くためとはいえ、警察官(シビル)ブッチギリして検問突破とかちょっとやりたい放題。
ウイッチブレイドといい、最近の母親は警察とのチェイスが好きですな。(ぇ
と、まぁ導入部にはちょっとと思ったものの、それからのストーリーは破綻なく仕上がっています。
特に、クリーチャーより盲信な信仰を持つ人間が怖い。
平気で子供(アレッサ)とか火あぶりしたりするんだヨ、おそろすぃわ。
しかも、シビルとかも最後その盲信な信仰を持つ人間に、火あぶりにされるし。
なんかいきなり燃えず、じわじわバーベキューのように黒くなって燃えるのがイヤだったなー;

なんか火あぶりの感想見たくなってますが。
あと、クライマックスでのスプラッタショーは賛否がわかれそうだ。
まぁ、俺はありだと思いますがやっぱり、静かな恐怖がサイレントヒルであり
この展開はらしくないという意見が多いみたい。
それでも、最後のEDはなんかBAD+エンディングみたくて面白かったヨ。
結局、家に帰ってもそこは裏世界のままで旦那がいる表世界には帰ってこれなかったんだねぇ。
なんかそういう悲しさがサイレントヒルのお話みたいで良かった。
でも、続編決定してるし次は旦那が奥さん助けに行く話にでもなるのかしら?

・世界観の再現
なんか、ゲームでよくあるアングルで細部まで作り込まれた街の中を見せてくれます。
霧深く覆われ、白い灰が降る街を不気味に再現しており驚愕ですよ。
(ゲームにも登場したドラッグストアの看板とかストリートの雰囲気とか)
ちなみに、サイレントヒル1でハリーが目覚めた喫茶店とかチラリと出てるのがにくい演出。
そして、世界が変貌を遂げる時が面白い。
あたりの風景がベリベリとはがれ落ち、その下から金網や蠢く壁が現れたりするシーンは鳥肌たった。

・クリーチャー
歩く毒ギリ袋や、▲頭、虫、バブルヘッドナースなどがいい感じに出来ております。
なんか袋なんてピクピクしつつ内股で歩いてくるし。
もちろん、燃える赤ん坊やエビゾリ男もGJです。
しかも登場する時は持っている携帯電話や、トランシーバーがら例の異音が流れるてきてマニア心を擽ります。
あと、▲頭は強すぎです。
オリジナル虐殺技(オッパイむしり)まで身に付けており、もう向うところ敵無し。
間違いなく、映画最強。
あと、ラスボスのアレッサですがなんか2のメアリーのように、ベットに拘束された姿として降臨。
たぶん、インキュバスかTheGODみたくなると思ったからこれは嬉しい誤算。
ちなみにスプラッタショーで活躍した有刺鉄線触手が武器でした。

・音楽
所々に、ゲームの音楽が効果的に使われておりニヤリとしてしまったヨ。
車の中で「The letter」がかかってたりとか。
あと鉄パイプで殴打の音までゲームと同じで笑った。
しかしEDに「YOU'RE NOT HERE」がかかった時は震えがきたヨ。
ホントこの監督はわかっている!

ひとまず、こうも原作に理解がありファンでもある人間が作るとここまで
素晴らしいものができる!
と感動させていただきました。
絶対DVD買うよ!
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2006/07/22(土) 02:41:37|
  2. イラスト
  3. | コメント:2
<<第12回セクシー☆水着選手権 | ホーム | 暴輪倶!>>

コメント

クライマックスのアレは

ハリウッドとしてのカタルシスとおもっておけば。
血のシャワーの中で踊るアリッサ死神萌え(知人・談)

あれくらいしないとだめなのかもね映画としては。

サイレントヒルという町の設定とか、1のストーリーラインでなんで三角頭出すんだよとか
心の狭い人は言ってるけどできるかぎり最大限の原作への愛は感じ取れたよね(;´Д`)


ウルトラバイオレットよりは百万倍も良かったよ!(゚Д゚)
  1. 2006/07/22(土) 10:28:34 |
  2. URL |
  3. ZENKI #-
  4. [ 編集]

>ウルトラバイオレットよりは百万倍も良かったよ!(゚Д゚)
それはカーズよりも、ヴァイオレットを優先して見に行った俺への挑戦だなッ!(ぇ
ちなみに予想以上のガン=ガタの少なさにちょっとガッカリでしたヨ。

あと、サイレントヒルですが音楽スタッフに山岡氏の名前がなかったのが不満。
ゲームのサントラから色々使ってるんだからクレジットされてもおかしくないのにー。
  1. 2006/07/22(土) 17:33:40 |
  2. URL |
  3. K-1 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shazam!

Author:Shazam!
asagiriとK-1の2人で活動してます。
アメコミと立体と闘う女性ラヴ。
あと、おっぱい。






ポチっと押して貰えると喜びます!

活動名:「オルタナティヴ・コミックス」
K-1:avalon●fd6.so-net.ne.jp
ASA:asagiri_a●yahoo.co.jp
(●は@マーク置き換えになります)

asagiriPIXV:http://pixiv.me/asagiri_a

カレンダー(月別)

05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


無料カウンター